はじめての注文住宅でマイホーム

大手メーカーの注文住宅でマイホームを購入しました。色々なメーカーがある中で、ヘーベルハウスに決めました。3階建ての丈夫な家を考えた結果です。へーベルで建てるまでの話です。まず、住宅展示場に行きました。そこで、各社の営業マンと話をして、もう一度話を聞こうとへーベルに行きました。そこで、まずは私の意向を話すと、今度、へーベルの見学会があるから参加してみませんかという話でした。実際のへーベルで建てた家を見学するツアーでした。その後話をし、設計図と金額の提示を後日提案でした。何度か設計と提案を話しながら修正しました。間取り、大きさ、風通り、光の通りなどのシミュレーションなどもありました。希望の間取りが出来たら、イメージ図をもらい、壁や床の色などを検討しました。その後、細かい設定を踏まえて着工になりました。実際にできた家は、イメージ以上に明るく開放がありました。設計図では、なかなかイメージしずらいこともありましたし、イメージ図からの想像とは違うものもありました。ただ、良い意味で裏切られました。実際に話をしてから、入居まで半年くらいでした。その後のアフターもあり、へーベルで良かったと思っています